2018年06月24日

最近の息子。

最近、長女が「一週間が早すぎる〜!」とよく言うのですが、母も痛感しています…。
もう6月終わっちゃうの?!

てな訳で入学してからの息子、学校生活に慣れるまでは大変でしたが。
本人がとても楽しみにしていた運動会も特に混乱なく終了し、楽しみにしているプールも始まり、先生から「上手なのでびっくりしました」と連絡帳に書いてあるくらいに毎日を楽しんでおります(語彙力💧)
よほど小学校が楽しいのかと思われ…姉たちも「息子が〜するから嫌だ!」と言うこともありますが「あ、でもそれは嫌だけど違う学校に行くのも嫌だ」とという感じで、よく面倒を見てくれているようですf^_^; ごめんよ…💧

そして昨日はお世話になっている放課後デイサービスの土曜に初めて参加してきました。
今回の内容は、「サーカスを観に行こう」。
先生方が子どもたちをお迎えに来て連れて行ってくださるのです。
子ども達本人にとっても楽しく、そしてお出かけの経験値(お昼ご飯を自分で決めてお金を払うとか)を上げてあげたい、というのと、なんと家族へのレスパイトも兼ねて…というもの!
なんというありがたいことでしょう(´;ω;`)!

息子も近所のスーパーに大道芸人が来ると夢中で楽しんでいるので、喜ぶだろうと思ってましたが…YouTubeに上がっていたサーカスのCMを見せてから期待値急上昇(笑)
お迎えの車に乗ったら見送りの母なんぞ見てくれやしませんでした(笑)
(先生に促されて見る始末w)

そしてにこにこで帰ってきました(*^^*)
イヤーマフも持たせたので、自分で付けたり外したりしていたようです。
再会時に珍しく抱っこの要求でしたが…楽しかったけど少し緊張もしたんだろうと思います。
どんなの観たの?と聞いたら、お馬さんが犬に変わっちゃったとか、色々話してくれました(*^^*)

長女の塾が土曜の午後いっぱいあるため、なかなかお出かけが難しくなったこともあるので、月に一回くらいは土曜も参加できるといいなぁと思いました(*^^*)
(幼・小で土曜イベントが多すぎて中々参加できてないのです💧)

そして息子のいなかった我が家。
長女は自宅でゆっくりゲームを満喫、他の4人は遠出して大きなホームセンターに行きメダカ用品やシェード用品などを買い込んで帰ってきました(*^^*)

喧嘩もなく静かで平和な1日でした(笑)
やっぱり4人は賑やかだな…(; ̄ェ ̄)

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
大阪で起きた地震、被害に遭われた皆さまがたの1日も早い復興を祈っています。そして不幸にもお亡くなりになってしまわれた方々のご冥福をお祈りします…。
9歳の女の子、同じ歳の娘がいる上に通学途中での学校設備によるものだとか、思うだけで胸が詰まる思いです…。
そして子どもたちを見守る為に移動されていて被害に遭われてしまった方も…。
普段、わが家近辺で見守りボランティアをしてくださる方々をよく知ってるだけに、とても良い人だったんだろうと思うとともに、申し訳ないという気持ちでいっぱいになります…。

そして、久々に地上波をつけましたが相変わらずの各局ヘリ合戦にうんざり。
阪神淡路大震災当時から言われてることなのに、メディアの「ヘリの騒音で救助を求める声が聞こえなくなる」という問題点は一向に改善されないんだなと呆れてしまいます。
政府や自衛隊、民間の対応ははるかに改善されてるのに…。
posted by ろごす at 07:46| 福岡 ☀| Comment(0) | 息子。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

念願の逆紹介。

すっかりめっきり発作を起こさなくなった末っ子。
(3月にヒトメタニューモかも?な風邪で少し発作出ましたが)

これまで3年くらい、アレルギー専門医の先生にずっと診ていただいておりました。
でももうステロイドを頓服しないといけないようなひどい発作を起こさなくなって2年くらい。
もう大丈夫そうということで、念願の、我が家初の、逆紹介でもとのかかりつけに!
戻ることになりましたっっっ!!!

かかりつけに紹介状持って受診しに行ったら、
「おかえり」と言っていただけましたヽ(´▽`)/
(その直後、はしゃいだ末っ子が椅子に突っこみ先生苦笑い)

と言っても次女のゾレアで専門医の方の先生には相変わらず隔週でお世話になりますし、まるっきり縁が切れるわけではありません( ̄▽ ̄;)
幸いなことに「何かあったらすぐ帰って来ていいからね」とも言っていただけております。
ゾレアのついでに末っ子も受診した方が私の手間は減るのですが…。

もう発作もあんまり起こさないし、かかりつけでも大丈夫かなと(`・∀・´)
何かあったらゾレアの時に相談できますし❤️

病状に応じて、一般小児科と専門医と、きちんと使い分けて行きたいと思います👊

とりあえず1人、症状の軽快にバンザイです🙌


にほんブログ村 病気ブログ 喘息へ
末っ子が小さかった頃は本当に、本当に大変でした。
退院してもすぐ発作、朝起きたらぜーぜー、泣いてもはしゃいでもぜーぜー。ステロイドも効かずテオフィリンまで使って。末っ子と入院してる間に次女が発作起こしてて悪化してしまったりorz 

息子もまだ聞かん坊だったし💧
でも、子どもって当たり前だけど成長していくものですね(T ^ T)
posted by ろごす at 06:12| 福岡 ☁| Comment(0) | 喘息。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

入学して1ヶ月。

息子が、入学してから1ヶ月経ちました。
1番懸念していた新生活による情緒不安定ですが…


いっさい、起こしておりません( ´ ▽ ` )ホッ

毎日楽しそうににこにこと登校し、にこにこで下校してきます(笑)
登校は途中の信号のない道路横断まで付き添い、そこからはお姉ちゃんたちに任せております。
お姉ちゃんにがっちりホールドされて、毎朝連行されていく姿がまた、可愛いのです(*´∀`*)
姉たちもケンカしたりだけど嬉しいみたいです。支援学校になるかもとは伝えていたので。
帰りはお姉ちゃん達は6時間ですから、迎えに行きますが、多分1人でも帰れそうな感じ。
道中に見守りの方が立ってくださっているので…ありがたい限りです(T_T)

下校の練習する前に息子の写真と特徴をまとめたのを学区内の交番に持って行ってから、練習をしようかと思っています。
みんなからお迎え大変でしょうと言われますが、走ったりで毎日適度に身体を動かせて、母的にはちょうど良い運動です(笑)
先生とも一言交わせますし。

こないだ入学後初の学校の日(自由に見学可能な日)があったのですが、私が顔を見せると興奮するので行かなかったのですが、知り合いのお母さんから「息子くんとても楽しそうにしてたよ」と教えていただきました(笑)
今日も、明日学校だから「お母さん、一緒に明日の準備しよう?」と言い、寝る前に準備してから寝ました(o^^o)
宿題も、GW終わってから始まりました。交流級の宿題を最初間違って息子に渡したそうなのですが、まだひらがなの練習など私が横につけばできる内容ですから、その後も交流級の宿題をそのままいただいてます。
手指の動作が苦手なので、なぞり書きとかへにゃへにゃだったんですが、水色の色鉛筆でガイドしたり(文字をなぞらせるのではなく、ここまで線を書くというポイントを作る)、「なぞらずに上手くなる子どものひらがな練習帳」

https://www.amazon.co.jp/なぞらずにうまくなる子どものひらがな練習帳-桂-聖/dp/4788910527

という本を見せながらストーリー仕立てに書いたりで、少しずつ判別できる字になってきました(*^^*)
まあポイントがなければ文字なんてまだまだ書けないと思うんですが…小さなことからコツコツと、おうちでもやって行きたいなと思います👊

登校拒否起こさないのは喜ばしいことだけど、そこまでの理解力が無いだけかもなのでちょっと複雑な親心( ̄▽ ̄;)
posted by ろごす at 23:01| 福岡 ☁| Comment(0) | 息子。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

あたふたな新生活。

入学式もとっくに終わり、往復6キロ歩く遠足も、家庭訪問も無事に終わりました。
息子は口頭指示より視覚指示の方が頭に入りやすいため、先生から相談されたことに対応して、絵カードや写真入りの手順書を作って、少しずつ息子が学校生活に馴染むようにカスタマイズしている最中です。
最初の数日はやっぱり支援学校の方が良かったかな…と落ち込むくらいにおちつきがなく、周りの子と比べてしまっていましたが、絵カードなどで少しずつ学校生活に順応して来ているようです。
入学式当日から頻回に復活したおねしょも先週からは起こさず。
本人もへらへらしていますが(笑)、よほど緊張していたんだろうと思います。

学校は楽しいようで毎日崩れることもなくにこにこと通っているので安心しています。
支援級は、こちらが思っていたよりも交流級で過ごす事が多く、大丈夫かなと心配していましたが、徐々に先生方も見極めてくださって、国語と算数以外でも取り出してもらえるようになりました。
図工とか交流級では厳しいですからねf^_^;

覚悟していた以上に落ち込んだり、焦ったりする毎日ですが、少しずつ、でも親が協力できる範囲は積極的に関わっていこうと思います✊

支援の手が厚い支援学校より支援級を選択したのは親ですからね、そこは親の頑張りどころだなと思っています。

そして私はPTAや自治会の役員になっているのですが、先生方にも相談しやすいし、自治会のあいさつ運動の時なども支援級である事を隠さず話した上で付添い登下校しておりますので、幸いなことにあたたかい目で見守っていただけております。
今年は末っ子のバスが8時過ぎなので、「お母さん、走らんとバス間に合わんよ(笑)!」と突っ込まれたりしております(笑)

毎月のやることが多く、大変ですが息子を育てていく上ではとても大切なことですので頑張ります!
働きながらPTAされてる方もいらっしゃるんだし、なんとか両立頑張りますf^_^;

息子、今日まで三回お休みだよと土曜に伝えたら、いささかショックを受けておりました(笑)
好きだね、学校(笑)!!
posted by ろごす at 09:52| 福岡 ☁| Comment(0) | 息子。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

今さらの入学準備。

あさって、いよいよ息子の入学式です!

そして子どもを寝かしつけてからおもむろにミシンを取り出す私………。
今さら?!と思いましたか…?
今さらのとりかかりです(ToT)

がんばりました。
マスク入れ、(鍵盤ハーモニカの)吹き口入れ、上靴入れ。
妹のぞうきんとゼッケンのお名前書き。

3時間くらいでだだだーっと仕上げてようやく入学準備が整ってきました( ̄▽ ̄;)
上靴入れに至ってはサイズの起こしから💧 無事に作れてホッとひと安心
自治会の仕事が退院後から今日まで山積みで、ようやく今日役員の新年度のスタートが軌道に乗った感じだったんです。
役員仕事と裁縫は使う脳みそが違いすぎて…ようやく本日の取りかかりとなりました( ̄▽ ̄;)
いい加減、夏休みの宿題をギリギリにやっていた自分から脱却したいです💧
まあ役員仕事は前倒しで終わったので少しは成長していると…思いたいものですが(笑)

そしておまぬけな私は息子の入学式前日の打ち合わせの時間に、姉のゾレアをブッキングしてしまっていて、涙の下見無しの入学式となります( ̄▽ ̄;)
普通なら1週間ずらすのですが、ゾレアすでに1週間伸ばしてのダブルブッキングでしたので…orz
これ以上延期すると、発作が起こるのも怖いので涙の断念です


さー、波乱の幕開け小学生!
小学校が、息子にとって楽しい場所になりますように…👏


私も今年は役がいっぱいなので頑張ります😭


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
posted by ろごす at 02:14| 福岡 ☀| Comment(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

そしてふたたび。

日付的には一昨日になりますが、おばあちゃんちを満喫していた小学生姉妹が帰ってきました
手術がわりとあっさり終わりましたので、こんなに長くお願いしなくても良かったかな・・・と申し訳ない反面、子どもたちはたくさん満喫してきたようです(*^^*)

ありがたいことに、私も久々4人家族で静かにまったり過ごすことができました

そしてお迎えに行って合流してからのこと。
息子は「おかえり〜!!」とご機嫌でうれしそうだったのですが、末っ子、まさかのむっつり不機嫌という事態になりました(笑)
照れ臭かったのと、置き去りにされたという恨みがあったのかもしれません(笑)
自宅に戻る車中で、ようやく姉たちとやり取りをするようになりました(^^;)
ごめんよう・・・いつもはハーモニーランド行ったりで残る方も楽しみがあったのですが何しろ今回は状況がね(;´Д`A ```
退院したら通常通りの生活に戻っていいといわれていたのですが、やはり2日ほどは体力の低下が見られたので、外出は控えめにしました💦

そして6人家族に再び戻った我が家、やっぱりうるさいですね・・・orz
車中でびっくりしました(笑)
そして、ご飯が売れるし、洗濯物が多いですね(;´Д`)

はやく元の生活に戻らねば💦

そして早く新生活の準備に取り掛からねば…

役員仕事に追われて、入学・進級準備ほぼほぼしておりませぬ(´・ω・`)
自治会の役員が一番大変です( ;∀;)
やばい・・・でもこれ一年間の一大プロジェクトと思えば頑張れそうです( ;ω;)

新生活、とりあえずみんなで頑張ります(;´Д`A ```

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

早くミシンを出さねばっ(;´∀`)!


posted by ろごす at 01:29| 福岡 ☀| Comment(0) | 子ども達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月29日

退院してきました!

一昨日入院して、昨日の朝イチで耳瘻孔摘出の手術を受け、今日退院してきました!

入院後に、どうやって手術室に行くのかを子どもにもわかりやすいように写真を使って説明してあるファイルを見せてもらい、息子もその後何度かファイルを見返していたのですが・・・

手術当日。
看護師さんが手術着を持ってきた瞬間に「僕やっぱり怖い!」と号泣(;´・ω・)
説明ファイル見て、きちんと理解していたんですね…(;´∀`)
しばらく泣いて、少し落ち着いたところでお着替えしていたら、ちょうど妹からおちゃらけてるけど「がんばってね」コールのビデオが届き。
それを見て「僕頑張る」と涙を拭いて宣言。

その後、入室予定時間近くになったので、抱っこしてナースステーションに向かいそのまま抱っこで行きましょうかとなったとたんに「車(イス)にのらないの?」と(驚)
説明ファイルに書いてあるのをきちんと覚えていたようです
そして車いすに乗って手術室へ。
泣いているのを見ているので、私も手術室まで同行することになったのですが、手術室の看護師さんたちに「ぼく、黒ひげ買ってもらうと」と宣言しまくりでした(;´∀`)
鎮静のガスマスクをあてられて、何度か息を吸うのですが、その時の脈拍が120とかめっちゃ緊張しておりまして…
眠る直前にけいれん様の動きをするのを見せないようにとの配慮で早めに待合室へと誘導されました(^^;

待ってる間にご飯食べようと思っておにぎりを持って行ったのですが・・・とてもじゃないけどそんな気分になれず💧
50分くらいしてから術後説明を受け、その後もう少し待ってから回復室で再会となりました。

割と早く目が覚めて、「ママは?」と聞いたようで、早めに呼ばれて顔を見られたので安心しましたε-(´∀`*)ホッ
回復室ではしゃべったかと思うとうとうと・・・で、病室に帰った後はおなかすいた!と連呼していましたが
飲水解除の直前からこんこんと眠りだし・・・
結局お昼はほぼほぼ寝て過ごしておりました(^^;)

でも傷口はテープで留めたので、抜糸は必要ないとのことで良かったです(*^^*)
取った瘻孔は大きめだったのとちょっと分岐していたらしくなかなかにグロッキーでした(^-^;
一応生検に回すみたいで、結果を来月聞きに行く予定です。

夕方から軽食の許可が出たのでラムネやビスケットを食べたりと落ち着いているので、無事に予定通り今日の退院となりました。
退院するとなったら、本人的には良い思い出に切り替わったのかわかりませんが「楽しかったね! また耳取りに来ようね!」とある意味不吉なことをのたまってくれましたが(笑)、術前に泣いただけで、痛くて泣いたりということがなくて本当に良かったです(;_:)

あと、今回何が助かったって、まさかの個室だったことです(笑)
感染症の多い時期で、風邪をひかないかドキドキでしたが、4人部屋が感染症室で埋まっていたようで・・・結果的にこの時期に手術を受けることができてラッキーでした(笑)

退院後は普通の生活に戻ってよしとのことで、買い物行ったり、お風呂に入ったりといつも通りの生活に戻りました(*^▽^*)

手術頑張ったご褒美で約束していた黒ひげも、サプライズのゴルフのおもちゃも大興奮でした(笑)

そして私は夕方から気が緩んだのか数時間こんこんとお昼寝させてもらいました(/ω\)

いやー、簡単な手術とはいえ、初めてのことですし全身麻酔や入院は緊張しますね(^-^;

お留守番を頑張ってくれた末っ子は、とても寂しい思いをしたようですが・・・無事に再会できて喜んでくれました(*^^*)
留守を預かってくれた主人にも感謝感謝です♪
去年の11月ごろから始まった耳瘻孔騒動、ひとまず決着です

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村

そして主人が副鼻腔炎っぽいとのことで、退院後まさかの地元の耳鼻科へ(笑)
やはり副鼻腔炎とのことで、お薬もらってきました(^^;)
この時期はどうも夫婦で花粉症→副鼻腔炎のコンボを決めてしまう(私は先週)ので困ったものです(-_-;)

花粉症餅の皆様もお気をつけて・・・
posted by ろごす at 23:16| 福岡 ☀| Comment(0) | 息子。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月27日

はなればなれ。

今日からわが家は家族散り散りの生活を送っておりますf^_^;

小学生組はおばあちゃんのお家へ。
私と息子は病院にお泊り。
末っ子と主人がお留守番です(´;ω;`)

息子、明日耳瘻孔の摘出術を受ける予定です(`・ω・´)
風邪をひいてしまったら延期しなければでしたので、無事に受けることができそうで胸を撫で下ろしております…( ̄▽ ̄;)
慢性鼻炎で鼻水出てるから受けられるかな…と入院してからも心配でしたが無事に受けられそうです💨
いやぁハラハラドキドキの1ヶ月でしたf^_^;

ちなみに息子希望の手術のご褒美はまさかの「黒ひげ危機一髪」。
…黒ひげのために全身麻酔とか、頑張るね息子よ(笑)

そして心配なのは末っ子。
私と離れて暮らすのは初めてのことです。゚(゚´ω`゚)゚。
朝、出かける前はしょんぼりと落ち込んでおりましたf^_^;
みんないなくなるからね…💧
かかりつけの先生からも「想像できない」と笑われた父娘2人生活です(笑)

最短で明後日には退院なのでみんながんばれ〜(´;Д;`)ノシ

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

あ、小学生はただただ楽しいだけです(笑)
そして予定入院…やる事なくてヒマすぎる( ;∀;)
posted by ろごす at 16:47| 福岡 | Comment(0) | 息子。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

さびしくないよ。

既に療育施設の卒園式を終えている息子ですが、個別はその後も受けられるので昨日の個別が本当の最後の療育でした

ウィリアムズだと疑いがある時点から市の発達相談で相談し、確定直後から通い始めた療育。
5年2ヶ月も通っていたようで、卒園児の中で最長だったようです👀

その最後の個別の前日。
息子が「明日はどこ行くの?」と聞いてくるので、「明日が最後の○○園だよ。寂しいね」と伝えました。
すると、「え? 寂しくないよ」と息子。

私「どうしてさびしくないの? お母さん寂しいなあ」
息子「だって、今までたくさん遊んだもん!」

だそうです😵
息子、すっかり成長しているんですね
やりきって、次の新しい放デイも楽しみにしてるから寂しくないみたいです。
ちゃんと次のステップに進む、心の準備ができてるんですね(´;ω;`)

そして昨日の当日。
最後の個別はクッキングでした
ホットケーキを作る材料と道具をイラストを見て持ってきて、自分で混ぜて焼いて…
本人はあまり好きではないのですが、「妹ちゃんが好きなんだよ!」とレシピを見つつ頑張って作ってくれました
最後に別室待機していた私と末っ子もお呼ばれして美味しくいただきました(*^^*)
息子はひと口食べて「これは美味しい!」って言ったけど、その後箸が進まず(笑)
たくさん焼いてくださっていたので、残りは持って帰ってみんなで食べました❤

先生に声かけしてもらいながらですが、ひとりで上手にホットケーキを作れるようにまでなり、息子は時期が来たから卒園するというより、本当に療育をやりきったタイミングと卒園の時期が重なって「療育を卒業」するんだなと実感しました。

最後に個別支援計画をいただき、息子だけでなく私にも言及してくださっていたので思わず目から汗が
やっぱり親は寂しいよ〜(ToT)


卒園式でも写真を撮ったけど、昨日も先生と写真を撮っていたら息子も「やっぱりちょっと寂しい」と言っていたので別れを実感したんでしょうね(´;ω;`)

寂しいけど、次のステップもまた親子で頑張ります✊‼️

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

そして昨日は息子と長女の定期通院の日でもありました(笑)
前回夢で怒られたと書きましたが…やっぱりアドエアの吸入回数があってないという事で軽く怒られ(というか軽い注意をうけ)ました(笑)
正夢かっ(笑)!
服薬監督も、頑張りますorz
posted by ろごす at 05:07| 福岡 ☀| Comment(0) | 息子。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

嬉しかった事。

先月の話ですが、嬉しくてどうしても残しておきたかった事がひとつ。

息子、慢性鼻炎と脱肛防止の整腸剤を貰うために毎月かかりつけを受診しているのですが、2月の定期の時にふと主治医先生に息子の成長を報告したくて生活発表会の写真をお見せしたのです。
(定期は時間が確保されてるので。一般受診の時は次の患者さんが待ってるからこんな事できません💧)

そしたら先生、私が想像してたよりもっと喜んでくださいまして

今日1番の嬉しいニュースだよ!と言っていただけて、先生も息子のこと気にかけてくださってたんだなあと思うと私もうるっときてしまいました(涙)

お腹にいる時から上の子で通ってましたしね( ̄▽ ̄;)
専門ではないですが、発達関連のことや聴覚過敏のことなんかもずっと相談させてもらってきました。
先生にウィリアムズだったと報告した時も神妙な面持ちだったので、多分紹介先からもっと早く連絡が来てたんだろうなあと思いましたが、私が報告するまで知らないふりをしてくださってたんだなとありがたく思ったのでした。(知らぬは親だけか!とちょっと思ったけどw)

他の子のことでも喘息やらで何かと…何かと相談させてもらってますが(笑)、主治医先生ばかりではないですが、息子のことをあたたかく見守ってくださる方が沢山いて改めて恵まれてるなあと思ったのでした。

で、なんで改めてこのことを書き留めておこうかと思ったのかなんですけどね。

昨日先生に怒られる夢を見たからです(笑)!
定期受診に持っていった喘息日誌が白紙で「なんでお母さんちゃんと記録してないの!」って怒られてました( ´∀`)
ちょうど来週定期なので、正夢にならないように気をつけます(`・ω・´;)


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ


喘息専門医の先生からは「我が家のかかりつけから来る患者さんは教育が行き届いていて話がわかりやすくて助かる」と言われたこともあります(笑)
熱が出たら熱計表、嘔吐・下痢の時は水分出納表を親が書きますからね( ̄▽ ̄;)
先々週から熱が出たり下がったりの次女をゾレアに連れていった時に経過を聞かれて熱計表をお見せしたのです。
書かずにかかりつけに行くと、口頭で細かく聞かれる(忘れててあわあわする)上、にその場で記入されるので、それなら先に書いて持っていった方がお互いにスムーズなのです。
よそにかかる時はあまりそういうことされないし熱計表みせてもふーんて感じなので主治医先生の方針なのかなと思います。
丁寧に診てくださる、ありがたい先生です(*´ω`*)
posted by ろごす at 19:08| 福岡 | Comment(0) | 息子。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする